HOME > 無料通話アプリ【Viber/バイバー】の紹介

無料通話アプリ【Viber/バイバー】とは?

バイバーのロゴ

インターネット回線を使用した無料通話やメッセージというチャットのようなものを楽しめる無料アプリです。写真の共有やFacebookとの連携で世界中の方と無料通話が楽しめます。

電話番号やメールアドレスを教えなくても使用できるので、安心して世界中の方との繋がることができます。基本的には『LINE』や『comm』と変わりません。

iPhone/スマートフォン専用のアプリではなく、パソコンのIP電話と通話することができます。

イスラエル人が東欧のベラルーシで開発したようです。

【Viber/バイバー】機能その1. 無料通話

インターネット回線を使用して無料で通話することができます。電話やチャットをしたい相手方も『Viber』のアプリをダウンロードが必要です。通話料は掛りませんが、パケットを消費するのでパケット定額に入って使用して下さい。

【LINE】や【comm】と同様に自分のアドレス帳に入っている人で【Viber】をダウンロードしている方は、自動で一覧表示されるので友達に「ダウンロードしているか?」と聞く必要はありませんし、使っていなければメールやFacebook上で簡単に送れるので【Viber】を手軽に始めて貰うことができます。

ただ、『友達では?』のようなリストはでてきませんし、【comm】のように名前で検索するようなシステムはありません。『繋がる』と言う意味では他の無料通話アプリより劣ると言えます。

他と同様に、どのキャリア(au,docomoなど)のスマートフォンを使用している人でも無料で通話やメッセージ(チャット)ができます。

バイバーの連絡先画面

黄色で囲った部分をクリックするとiPhone/スマートフォンの連絡先に入っている人の中で【Viber】をダウンロードしている人の一覧が表示されます。

赤で塗りつぶしている部分は連絡先に登録している『愛称』が表示されます。

無料通話やメッセージ(チャット)をしたい相手をクリックすると…

バイバーの無料通話ボタン画面

連絡先が表示されるので『無料通話』や『無料テキスト(メッセージ)』をクリックするだけです。

相手側が【Viber】のアプリを起動させておく必要なく使用することができます。電話やチャットが24時間無料でできます。

無料通話の機能は【LINE】や【comm】とほぼ同じですが、【Viber】は【Skype】と同じくパソコンのソフトとして開発されたのでパソコンのIP電話にも掛けることができます。

【LINE】や【comm】はiPhone/スマートフォン専用のアプリです。

バイバーのチャット画面

【Viber】のユニークな点はテンキ―があることです。【Viber】をダウンロードしていない人の電話番号を入力すると…

バイバーのチャット画面

写真のような注意がポップアップします。『続行』を押すと通常の電話に繋がって電話料金が発生しますので注意して下さい。

無料通話機能に関する比較

長所:パソコンのIP電話に掛けられる。

   【LINE】や【comm】より無料通話の音質が良い。ただし【Skype】よりは劣る。

短所:日本では【Viber】をダウンロードしている人が少ない。ただ、少ない分だけ電話が繋がり易い。【LINE】は繋がらないことがよくあります。

ページトップへ

【Viber/バイバー】機能その2. メッセージ

友達と個別でできるチャットのようなメッセージという機能があり、つぶやくと自動で更新されて着信したことを着信音と表示で知らせてくれます。写真でつぶやくことも可能です。

ただし、【LINE】や【comm】のようにスタンプはありませんし、相手がそのメッセージを読んだかどうか分かる『既読』表示もありません。

バイバーのメッセージ画面

メッセージの画面です。赤で塗りつぶしたところにメッセージ相手のアドレス帳に登録してある名前が表示されます。アドレス帳に入っていないユーザーであれば相手が設定した名前で表示されます。

写真の添付もできます。相手はその写真をダウンロードすることができるので気軽に写真を共有できます。

黄色い枠の『通話』をクリックすれば無料通話に切り替わります。

注:縮小したので画質が少し粗くなっています。

メッセージ機能に関する比較

長所:【LINE】や【comm】と比較するとシンプル、既読がないので気を使わずに済む。

短所:日本では【Viber】をダウンロードしている人が少ない。

   スタンプがない。絵文字が送れない。既読がない。

【Viber/バイバー】機能その3. 友達追加

【LINE】や【comm】と同様に『facebook』,『twitter』でアプリの招待状を出すこともできます。電話番号やメールアドレスを知らなくても繋がることができます。

【Viber/バイバー】まとめ

2012年12月下旬現在

無料通話に関しては【LINE】や【comm】と比較して繋がりやすく音質は良い、パソコンのIP電話にも掛けることが可能。

メッセージ(チャット)に関してはスタンプや絵文字、既読の機能がなく娯楽性が低い。

日本ではダウンロードしてる人が少ない。発展性も期待できない。

【LINE】についてまとめてあります。⇒ 無料通話アプリ『LINE』

【comm】についてまとめてあります。⇒ 無料通話アプリ『comm』

ページトップへ